サイパト


知恵袋

目 次

  1. フィルタリングって、知ってますか?
  2. フィルタリングの有効活用について
  3. 実際におきているトラブル
  4. トラブルの事例紹介
  5. アダルトサイトの高額請求
  6. 自殺サイトで実際に起こった事件
  7. こどものネットのせかい
  8. おとなもこどもも要注意
  9. メールの送受信
  10. SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)利用上の注意点
  11. Wi-Fi(無線LAN)利用上の注意
  12. 設定をチェック
            免責事項
             ・当サイト内掲載の情報については、適切な情報の記述を期しておりますが、事例の対応方法は
              一例を示すものであり、具体的に必要な対応は個々により異なります。また、利用者が本ペー
              ジの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。
             ・当サイトに掲載されている情報は、予告なく変更・削除されることがあります。


         知恵袋
  サイパト君


 みなさん、【フィルタリングサービス】って知っていますか?

 フィルタリングとは「ケータイやスマホを使うときに、インターネット
上の危険なサイトへのアクセスを制限し、犯罪等のトラブルに巻き込まれ
ないように、インターネット上に存在する危険から子どもを守る為のサー
ビス」です。

 「いったいどんな風に守ってくれるの?」と思うでしょう。
 では、簡単に例を一つあげてみますね。

 誰でも一度は迷惑メールって来たことがありますよね。

サイパト  メールの中にURLが付いていると、子どもが「これ何かな?」と思ってクリ
 ックしてしまい、いきなりアダルトサイトや出会い系サイトにつながってしま
 ったらどうでしょう。子どもが、そんなサイトに接続してしまったらと思うと
 保護者は心配ですよね。

  フィルタリングをしていれば、危険なサイトに接続できないようにブロック
 してくれます。子どもにケータイを購入する時は、フィルタリングサービスに
 加入して、子どもを有害サイトから守りましょう。



         知恵袋

  知恵袋
  今回はフィルタリングの有効活用について説明します。
  和歌山県は高校生のフィルタリングサービス加入状況が全国ワー
 スト1です。

  「フィルタリングをしていると使えない」
  「自分の周りにはフィルタリングをしている子がいない」

  そんな子どもの声を聞いて、保護者がフィルタリングを解除して
 いるのです。

  でも、「フィルタリングをしていたから犯罪に巻き込まれるのを
 未然に防ぐことができた」という事はあっても、「フィルタリングをしているから特定のサイト
 が利用できず不便だ」と、あきらめる事はありません。
知恵袋  
  フィルタリングにはカスタマイズ機能があり、子どもが閲覧したいという
 サイトを保護者が承認する事で閲覧できるようになります。犯罪に巻き込ま
 れない、有害情報に影響されるのを防ぐだけでなく、結果的に自分が有害情
 報を発信してしまう事を防ぐ為にもフィルタリングをしましょう。





                次の項目(3.実際におきているトラブル)へ

 

       リンク集                                       個人情報保護について
Copyright (C) 2012 riis All Rights Reserved.