サイパト

        
サイバーパトロール(和歌山サイパト)

和歌山県警本部より委託を受け、NPO情報セキュリティ研究所が行っています。



   拡大するネット社会。それに伴い確実に増え続けている『ネット依存症』
   『ネット中毒』などとも言われるこの病気。年々増加傾向にあるとか!!

   これは、一言で言えば『過度のインターネット利用で日常生活に支障が生じる』こと。
   最初は、ネットに熱中するあまり昼夜逆転の生活になり、ついには引きこもり・登校拒否に
  なることも。学校には行ったとしても、授業中もゲームなどに夢中になってしまうとか!!

   
   当然インターネットは子供だけの世界ではなく、サラリーマン・OL、果ては主婦などにも
  そうなる危険が潜んでいる。
     

 ・勉強や仕事が手につかない
 ・家族や友人、同僚と疎遠になる
 ・子育て(家事)がおろそかになる

   こうなってしまうと、日常生活に支障をきたすのはもとより、周囲の人間への影響も多大。
  本人は自制が効かない状態なので、是非周りの人間が気づいてあげたいところ。まわりに疑わ
  しい人がいるならば、カウンセリング等を受けるように勧めてあげたり、専門家に一度診ても
  らうのもいいかも。

   アルコール依存症・麻薬中毒などに代表されるように、深みにはまればそれだけ復帰(治療)
  は大変になるもの。


   ところで・・・『あなた自身は大丈夫?』




 当サイバーパトロールが作成した啓蒙用チラシです。
 印刷してご活用下さい。

 <-- 左の画像をクリックすると、PDFが開きます。

 

Copyright (C) 2012 riis All Rights Reserved.